インフルエンザ気をつけましょう。

はてなブックマーク
2016年03月11日

ヘアアクトのストレートのこだわり

 

 

 

柔らかさのあるストレート。

 

パツンとならない自然なストレート。

 

動きのあるストレート。

 

パサついたダメージヘアがキレイに見えるストレート。

 

ヘアスタイルチェンジが可能なストレート。

 

ストレートをして毛先がパツンとなった方

 

他店でストレートされている方でも

 

髪の状態によっては動きがついて、自然なヘアスタイルにすることが可能です。(担当者がしっかり髪の状態を見て、ベストな提案をさせていただきます)

 

 

ストレートパーマ施術例

 

 P1030136

 

 

 

P1030142

 

 

 

 

P1030140

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店と駐車場のご案内!! 

 

 

 

 

 

 ストレートパーマの施術例!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美容師の独り言!!

 

 

妊娠している方や病気の方にパーマをかけても良いでしょうか?

 

 

 このような症状の方に、パーマをかけてはいけません。これは、顧客の安全性に配慮した処置で、パーマ剤の使用上の注意には

 

「生理時、生理日の前後及び産前産後の方、特異体質の方または過去にパーマ剤でかぶれ等のアレルギー症状を起こした事がある方などは、皮膚や身体が過敏な状態になっています。パーマ剤が皮膚や傷口に付着した場合激しい皮膚障害を起こしたり、症状が悪化することがあるので使用しないでください」と、パーマをかけてはいけないことが明記されています。

 

 妊娠されている方や病後の方は、ホルモンバランスが通常とは異なった状態にあると考えられます。そのため、頭皮や皮膚の状態も通常とは異なっていると考えられ、通常では問題ない場合でも、このような不安定な状態の方にパーマをかけると、思いがけない事故につながる恐れがある為です。また、このような方が万が一皮膚障害等を発生した際には、その治療にも制約がかかることとなり、治療しにくく、完治までに時間がかかるなどの問題も考えられます。

 

 このような事から、妊娠している方や病後の方には直ぐにパーマをかけるのではなく、体が安定した時期(治療等により完治した時期)まではパーマをかけない事が大切です。同時に、健康な方でも頭皮の状態や毛髪の状態をよく観察して、頭皮に傷や炎症、脱毛症(ハゲ)等の異常のない事、及び毛髪がひどく損傷してないことを十分にチェック」してからパーマをかける必要があります。

 

 

沖縄、那覇市の縮毛矯正

美容室ヘアアクト

沖縄県那覇市赤嶺2-3-1Fステージ赤嶺ステーションC号

TEL:098-858-0250

一覧 TOP