パーマのお薬パート2

はてなブックマーク
2017年12月22日

つづき

 

パーマはシスチンに水素を与えてシスチン結合を切断する反応は

 

通常、アルカリ側で活発に行われます。

 

遊離アルカリが強ければ、還元力は強くなります。

 

遊離アルカリの強さを決定するファクターは

 

PHとアルカリ度と使用するアルカリ剤の性質によって決まります。

 

いちがいにPHだけで判断できないのが難しいところです。

 

アルカリの強さはPHとアルカリ度の両方を見ればわかります。

 

毛髪のコンディションという見地から見れば

 

遊離アルカリは無いに越したことはないです。

 

 

 

HAIRACTアイコン

 

 

 

 

ご予約ドットネット
ご予約アイコンをタップ!! 
 
 
 
 
インスタグラムアイコン
HAIRACTインスタグラム アイコンをタップ!!
 
 
 
 
お客様の声

沖縄、那覇市の縮毛矯正

美容室ヘアアクト

沖縄県那覇市赤嶺2-3-1Fステージ赤嶺ステーションC号

TEL:098-858-0250

一覧 TOP