カラー

2018.01.06
カラー剤を塗布すると、薬剤を浸透しやすいようにキューティクルを開きます。すると毛髪のたんぱく質が流出しやすくなります...
Thumbnail
2017.12.22
つづきパーマはシスチンに水素を与えてシスチン結合を切断する反応は通常、アルカリ側で活発に行われます。遊離アルカリが強...
2017.12.21
パーマ剤の1剤はほとんどがアルカリ性でPHが9前後、アルカリ度が4~5程度が一般的です。最もポピュラーなチオグリコー...
2017.12.20
白髪が染まりにくいとお客様によくいわれます。白髪は一般的に硬く撥水性であるため物理的に染料の浸透が不十分だからです。...
Thumbnail
2017.12.18
ヘナ(ヘンナ)は雑貨やかつら用染毛料として販売されています。というのも、化粧品や医薬部外品として厚生労働省から認可さ...
Thumbnail
2017.12.16
顔料という色素を一時的に髪に付着させるだけですから、一度洗えば取れてしまいます。ちなみに顔料とは水や溶媒に溶けない色...
Thumbnail
2017.12.15
ヘアマニキュアは、ほとんど毛髪の等電点(4.5~5.51番いい状態)より低いPH3くらいです。なのでヘアマニキュアは...
Thumbnail
2017.12.14
カラーやブリーチ中に、地肌がしみたり痛くなって、炎症やかゆみを引き起こす場合は薬剤中の、アルカリや過酸化水素の刺激に...
Thumbnail
2017.12.09
                     (重合前の分子量)(重合した時の色調)         パラフェニレンジア...
Thumbnail
2017.10.08
HAIRACT 高保湿&毛髪ケアを実現するコンディショニング成分液晶クリームベースに3種類の植物由来成分をプラスした...
一覧 TOP